REIKA YOSHIMOTO
Art Exhibition Profile
 MyEmbroidery Tanosyu-kai Life
Shop

ワークショップ Tanosyu-kai  楽繍会


吉元れい花&楽繍会2021

みんな違ってみんな違う

NEW! 2021年、渋谷マルイクリエイターズマーケットに
吉元れい花&楽繍会が出展

参加者

花井陽子
さくらいみつき
ミキサダオ
中村咲子
永野のりこ
吉元れい花(主宰)




楽繍会 in ドイツ

初の楽繍会展がドイツで開催されました。




参加者(敬省略)

白石珠江 (女優)

花井ヨーコ (日本語教師)

さくらいみつき (3Dクリエイター)

ミキサダオ (染織作家)

小河原智子 (似顔絵作家)

中村咲子 (画家)

宇津原充地栄 (松本かつぢ美術館館長)

吉元れい花(主宰)

 

 
楽繍会について


アーティストの刺繍グループ「楽繍会」は
刺繍表現の新たな可能性を求めて
2014年、刺繍家吉元れい花によって創設されました。

ワークショップ楽繍会では
麗花煌刺繍の独自のステッチアート
ワンステッチアート、オンステッチアート、フリーステッチアートの
3種のテクニカルメソッドを縦軸に、
アーティストのオリジナリティを横軸に展開しています。

メンバーは、各々がすでにアーティストとしてのフィールドを持ち
楽繍会では刺繍という表現のツールを用いて独創的な作品を創り
ワークショップではお互いの作品を皆で講評し合います。
それぞれの視点から投げかけられるアクティブな意見は
大変刺激的ですが何よりも面白い。

同時に、お茶を頂きながらのステッチの時間は楽しくて
楽〜に楽しく楽繍会 楽〜に楽しくちくちくりん・・・と
これが一番楽繍会を表している言葉かもしれません。

2021年、楽繍会のキーワードは

「みんな違ってみんな違う」

現在は社会情勢を踏まえてワークショップはお休みを頂いておりますが
無理のない範囲で楽〜に楽〜に
スティホームでちくちく お気に入りの音楽と一緒にちくちく
幸せのお手伝いのできる楽繍会でありますように願っています。

どんな時代にあっても刺繍が幸せのお手伝いとなりますように

一日も早い平穏を祈りつつ 感謝をこめて

吉元れい花

2021年 1月



「麗花煌刺繍ステッチメソッド」とは

糸で心を表現するために
吉元れい花があみだした独自のステッチ技法。

ワークショップなどでは、それをより具体的、スピーディにお伝えするために
メソッドとして体系化しています。



楽繍会ワークショップ


テキスト「ステッチぐるめ」



入会には審査と会員様の推薦が必要です。


















The copyright of this website belongs to Reika Yoshimoto.
The use of any materials on this website without permission is forbidden.

Copyright(C)2013 ReikaYoshimoto All Rights Reserved

麗花煌刺繍は吉元れい花のオリジナルコンテンツです。全てのコンテンツの無断使用、掲載を禁じます。
当ホームページの著作権、すべての権利は吉元れい花に帰属します。